佐賀ならではの時間や空間の楽しみ方など、通りいっぺんの観光では味わえない濃い深い情報満載です!  PR隊長のはなわさんや優木まおみさんがディープな佐賀へと誘います。

SAGA MAGA

メニュー

2016.11.30

はなわさん、バルーン会場でふるさとの歌を熱唱!

当日限定! 中村あゆみさんとのデュエット曲「スローライフ」

 佐賀の空をバルーン色に染めた2016佐賀熱気球世界選手権は、大盛況のうちに幕を閉じました。期間中は、世界レベルのバルーン競技の他、特設会場では様々な催しが繰り広げられました。今回、歌手中村あゆみさんのステージで、サプライズゲストとして佐賀市プロモーション大使のはなわさんが登場し、本邦初公開のデュエット曲「スローライフ」を披露し、会場の大喝采を浴びました。ライブを終えた中村さんとはなわさんにお話をお伺いしました。


ライブは超満員でした。中村あゆみさんのライブにサプライズではなわさんが登場、というのはどうやって実現したのですか?

 中村さん:出会ったのは6、7年前です。3年くらい前に「ふるさとをテーマにした曲でデュエットしよう」ってはなちゃんに言われて、その時は「SAGA」のあの曲のイメージが強くて、「うーん、そうね」なんて聞き流していたんですが、彼がプロデュースしている曲とかを聴く機会があって、「いい曲書くじゃーん」ってイメージが変わりましたよ。それで、昨年バルーンフェスタで初めてステージやらせてもらって、今回もステージをやることになったので、せっかくならバルーンの会場でデュエットを歌おうってことになりました。


はなわさん:そうなんです、そうなんです。「スローライフ」という曲を昨年つくって、あゆみさんに聴いてもらいました。気に入ってもらってよかったです。ふるさとを想ってつくった曲なので、地元佐賀で歌えて本当によかったです。

★スローライフ 歌詞を少しだけ紹介!!
気ままにスローライフ ふたりでスローライフ
青い空に浮かぶ気球 見つめて
おまえとスローライフ あなたとスローライフ
手をつないで歩いていこうね


「スローライフ」の初披露を佐賀で実現できましたね。どんなお気持ちですか?


はなわさん:1発目にお披露目するなら、ふるさと最大のイベント「バルーンフェスタ」しかないと思っていたので、夢が叶いましたよ!! お客様も受け入れてくださったので、とてもうれしかったです。今、子育て真っ只中ですが、佐賀で子育てしているから、伸び伸びいい子に育っているのかな…。いい子に育っていってほしいです。


 以前、高橋優くんが主体になって開催した秋田の音楽フェスに参加させてもらったのですが、佐賀でも地元を盛り上げるような音楽イベントができたらいいな、といい刺激をもらいました。自分自身、佐賀に色々なアーティストを呼べるくらいに、もっと頑張らないといけないと思います。佐賀を知ってもらうために、自分がもっと成長しないと!っていつも思っています。そして、「いいよ、佐賀に行くよ」と応じてもらえるようになれたら…。先のこと、色々と考えていますよ。


本邦初公開のデュエット「スローライフ」、会場でも大評判でしたね。この曲はどんな思いでつくったのですか?


はなわさん:佐賀で暮らしている人々や、おじちゃん、おばちゃん、地元で頑張っている夫婦が主役なんですよ。佐賀には、優しい、ゆるーい空気を感じるので、そこで暮らす人々をイメージして曲をつくりました。この曲を聴いて、「佐賀に暮らしてみようかな」と移住を考えてくれたり、「佐賀に帰ろうかな」と佐賀を思い出してもらえたらうれしいです。子供が進学や就職で佐賀を出て行ったとしても、ふるさとのことは思っていてほしいです。そして、ぜひカップルの方にデュエットして欲しいです!



中村さん:この曲、ほんとにいいよねー。最初に曲をもらった時に感じがいいなーと思いましたよ。夫婦のあり方を表現していますよね。人間て最後に死ぬときは何も持って行けないじゃないですか。そこには愛だったり、思いやりだったり、気持ちが残るんだと思います。私が夫婦ものをやるのは恥ずかしいと思っていましたけど、年を重ねてきた今だからこそ逆にできるのかな、と思います。20代から、30、40、50、60代とレンジが広いので、カラオケで気軽に歌ってもらいたいというのが理想です。リリースの予定はまだありませんけどね。Youtubeとかにあげちゃう?(笑)



はなわさん:夫婦の愛の歌、そうなんですよ。自分たちが夫婦で住んでいるところがふるさとであり、子どもたちが返ってくる場所でもあるんですよね。自分のふるさとは佐賀。歌詞には「気球見つめて…」という言葉も入っているんですよ。

中村さん:私も仕事リタイアしたら、田舎に戻りたいなと思いますよ。この曲は、佐賀に住みたい人に聞いてほしいです。

SAGAへの思い、伝わってきます。最期にSAGAMAGA読者へメッセージをお願いします。

中村さん:読者のみなさ~ん、中村あゆみです。バルーンでのライブは2回目でした。ホントにバルーンはきれいでしたね! 私は、佐賀が大好きで、特に古湯温泉が大好き! 娘が生まれる前から母親に情報を聞いて、2週間に1回くらいお湯を汲みにきていましたよ。他にも食べ物が美味しい! 海苔、レンコン、佐賀牛でしょ、有田焼もありますしね。


佐賀は全国的には目立たない感じですが、私の中では、穴場、隠れ家として最高です! 私、佐賀にはけっこうお金落としてるのよ(笑) 旅ツウの方、美味しいものが大好きな方はぜひ、佐賀に来てほしいです。はなちゃん、プロモーション大使なんでしょ? 頑張ってね!!

はなわさん:はい、そうなんです、佐賀に恩返ししたいので。読者のみなさん、今回は、バルーンでステージにあがる機会がたくさんありました。バルーン競技も観ることができました。「スローライフ」をまた披露できる機会があったら、聴いてほしいです。これからもよろしくお願いします!


 佐賀ツウだった中村あゆみさんから佐賀に関するエピソードをたくさん話してもらいました。デュエット曲「スローライフ」、リリースの予定はないそうですが、市民の盛り上げでリリースが実現したらいいですね。
 世界選手権が終わっても、佐賀のバルーンのシーズはまだまだ続きます。係留体験で気球に乗ったり、ローンチエリアでチームのすぐ近くで観覧できる小さな大会もお楽しみください。

はなわ

Hanawa

優木まおみ

Yuki Maomi

吉武大地

YOSHITAKE DAICHI

中越典子     

Noriko Nakagoshi

はなわ

PROFILE

はなわ Hanawa

髪の一部を細長く立たせたヘアスタイルがトレードマーク。ベースギターを特技とするバラエティタレント。本名:塙 尚輝(はなわ なおき)、1976年生まれ。佐賀県立佐賀東高校卒業後、東京アナウンス学院お笑いタレント科に進学。在学中から芸能事務所に所属し、バラエティ番組に出演。NHKの『爆笑オンエアバトル』に第1回から出演し、全国にその名が知られるようになる。2001年、プロ野球選手・松井秀喜の物真似で人気急上昇。
2003年、シングル『佐賀県』でCDデビューすると、オリコン初登場9位、総売上枚数約25万枚の大ヒットになり、同年『第54回NHK紅白歌合戦』に出場。バラエティのみならず、ミュージシャンとして楽曲を提供、男装アイドルグループ『風男塾』のプロデュースにも携わるなど幅広い活躍を続ける。東京と妻子の住む佐賀市を行き来しながら、佐賀の地域活性化にも関心を寄せる。