佐賀ならではの時間や空間の楽しみ方など、通りいっぺんの観光では味わえない濃い深い情報満載です!  PR隊長のはなわさんや優木まおみさんがディープな佐賀へと誘います。

SAGA MAGA

メニュー

2016.12.26

優木まおみの”佐賀美味しいものレポート”

優木さんへ贈呈した北島商店の商品


 SAGAMAGA編集部では、佐賀市プロモーション大使に就任した優木まおみさんに「佐賀のいいもの」をセレクトして贈呈しました。優木さん、食してどうだったのかな?…と思っていたら、その感想(声)が届きましたよ~。贈った「佐賀のいいもの」は、妻でもあり母でもある優木さんのことを考えた佐賀ならではの逸品ばかりです。




北島商店 (佐賀市西魚町85) tel: 0952-23-4514


●北島の麦芽水あめ(北島商店)


 さつまいものデンプンと麦芽のみでつくられた水飴。甘みを出す麦芽糖(マルトース)は他の糖類と違い、血糖値が緩やかに上昇するので、通常の料理の甘味付けや照り出しのほか、栄養補助食品としての活用もできます。


【優木さんコメント】栄養価も高いとのことで、照り焼きの艶出しなどお料理の時に砂糖の代用で使っています。子供にも安心して食べさせてあげられます。


●北島のあめゆ(北島商店)


 北島商店の水飴製造のノウハウを活かして、粉末タイプのしょうが湯がつくられました。全国にしょうが湯は数あれど、佐賀が生んだ北島商店の「あめゆ」は、しょうがの香りや辛みを感じられるのが特徴です。辛み成分のジンゲロールは、温めるとショウガオールに変化し、血行をよくし、お腹を温めてくれます。


【優木さんコメント】身体がほっと温まるのでこれからの季節ぴったりです。冷え性の方にもおすすめできますね。


●乾燥しょうが(北島商店)


ドラベジ.com

 ショウガを乾燥させることによって、身体を温める効果がアップし、新陳代謝もよくなります。飲み物に加えるもよし、料理のアクセントに使うもよし、使い道は万能です。

【優木さんコメント】寒くなった今の季節、とても役に立っています。紅茶に入れたら身体も温まるし、魚や肉のくさみ消しにもさっと使えて便利です。


●乾燥れんこん(北島商店)


ドラベジ.com

 新鮮な野菜を加工して美味しく、かつ長期保存ができる便利な食材が乾燥野菜です。栄養価も高く、家庭に置いておくと重宝します。佐賀県産れんこんを輪切りにして乾燥させたものです。

【優木さんコメント】佐賀県産のレンコンを戻してすぐに使えるので、佐賀を身近に感じます。乾燥でシャキシャキ感が増している気が、色々な料理に使えて助かります。




肥前みふく庵 (佐賀市川副町南里710-1) tel: 45-1234


●柚子こしょう/彩り3本セット (肥前みふく庵)


 柚子本来の生命力に任せて自家栽培されている柚子の実を、丁寧に収穫し、無農薬栽培の唐辛子、こだわりの塩を使い、半年以上もの時間をかけて熟成させ、旨みと辛みを兼ね備えた柚子胡椒が完成します。フリーズドライ製法のパウダー柚子胡椒は、話題性も抜群です。

【優木さんコメント】おしゃれでカワイイ容器で、使う時にテーブルに置いたら普段の食事が楽しくなります。




 ご自宅で実際に使ってもらって感想を寄せていただきました。どれも気に入ってもらって、プレゼントやお土産にもしたいとおっしゃっていました。現在、子育て中、そしてお腹には二人目のお子さんの出産を控えている優木さん、今度里帰りした時には、前回、仕事で訪れた神野公園に遊びに連れて行きたいとおっしゃっていました。「佐賀のいいもの」をお土産にして東京の友人に佐賀を広めてもらえるといいですねー。

はなわ

Hanawa

優木まおみ

Yuki Maomi

吉武大地

YOSHITAKE DAICHI

中越典子     

Noriko Nakagoshi

優木まおみ

PROFILE

優木まおみ Yuki Maomi

バラエティー番組や女性誌のモデルなど幅広く出演するマルチタレント。最近では、情報番組のコメンテーターを務めるなど活躍の場を広げている。
レギュラー番組
NTV『スクール革命!』
YTV『情報ライブ ミヤネ屋』
YTV『ウェークアップ!ぷらす』 他
レギュラー誌 『steady.』『美人百花』『LEE』 他
著書『35 MAOMI STYLE ♯2』
宝島社より1月15日発売
Instagramアカウント
『@yukimaomi』