佐賀ならではの時間や空間の楽しみ方など、通りいっぺんの観光では味わえない濃い深い情報満載です!  PR隊長のはなわさんや優木まおみさんがディープな佐賀へと誘います。

SAGA MAGA

メニュー

2016.10.31

吉武大地・佐賀を旅する 第六弾 佐賀のご当地グルメ”シシリアンライス”を食す

温かいご飯、生野菜、お肉とマヨネーズで
シシリアーン♪

●地産地消をモットーに。地元産の食材を使ったシシリアンもある

 佐賀市のプロモーション大使になる時に佐賀のことを調べてみたら、「シシリアンライス」というのがご当地グルメだと知り、興味を持ちました。あたたかいご飯の上に、生野菜と炒めたお肉や玉ねぎを乗せて、仕上げにマヨネーズをかけたものが基本形のメニューで、お店や家庭でオリジナルのシシリアンライスを提供してありますね。佐賀は食の宝庫でもあるので、採れたての季節の野菜がトッピングに使われたり、お肉は佐賀牛を使うところもあれば、みつせ鶏やさくらポーク、イノシシなど、佐賀産のお肉を使ったメニューもありますよ。



●シシリアンライスの由来は?


 昭和50年ごろ、佐賀市内の飲食店で、飲食店のまかないとして出されていたのがシシリアンライスのはじまりと言われていて、次第に他のお店でもメニューとして出されるようになったそうです。名前の由来については諸説あるみたいですよ。大学を卒業してからイタリアのミラノに留学していて、その時に訪ねたことのあるシチリアに何か関係があるのかなと思っていましたが、シチリア島からつけられたというのも説の一つにあるそうです!! ちょっと感激! 僕が初めて食べたシシリアンライスは、佐賀市歴史民俗館の浪漫座のものでした。野菜もお肉も摂れるので、美味しかったし、嬉しいメニューだなと思った印象があります。シシリアンライス、好きです!


●レトロ館でシシリアンライス体験!

 佐賀で2回めのシシリアンライス。今回は佐賀市城内のさがレトロ館さんにお邪魔しました。地産地消をテーマに食材を厳選し、安心・安全の料理を提供しているというお店です。明治20年に佐賀県の警察本部として建築された建物が、今はレストラン・ショップとして活用されています。築100年を超えるモダンな建物で食事をするだけでも、リッチな気分になりますね。

●佐賀牛ローストビーフを使った特製シシリアンライス

 レトロ館のシシリアンライスは佐賀牛のローストビーフが使われています! 雑穀ご飯の上にローストビーフや半熟卵、揚げ野菜がのって、その横に彩り豊かに野菜が添えられています。この見た目に目を奪われ、手を付けずにしばらく眺めていたら、横にお座りの藤瀬館長に「早く食べてみてください」と言われて我に返りました(笑)


 佐賀牛のローストビーフにかかっている特製ソースは、肉の美味しさをさらに引き立てて、相性が抜群にいいんです。藤瀬館長が、「最初に卵やソースと混ぜてもいいし、別々に食べるのもいいし、自由に食べていいですよ」と仰っていましたが、僕は、野菜、肉、卵を絡めていただきました。採れたての野菜、卵のとろみ、肉の旨みが相まって、心が躍りました。贅沢なシシリアンライスですね!!

●佐賀市内でなんと30軒以上で提供。シシリアン巡りしてみたい!


 地元の食材を中心に使って、野菜やお肉という共通の材料でお店ごとに違った味が楽しめるシシリアンライス。


 現在、佐賀市では30軒以上のお店でオリジナルのシシリアンライスが楽しめるそうなので、佐賀でのオフタイムができた時には、1軒1軒食べ歩きしてみたいです。佐賀のご当地グルメはシシリア~ンと声高にPRしていきますねー!!



さがレトロ館
住所 佐賀県佐賀市城内2-8-8
電話 0952-97-9300
休館 月曜(祝日の場合、翌火曜)


営業 レストラン 11:00~15:00、17:30~22:00
   カフェ 11:00~17:00


シシリアンライスを食べられるお店
 ご当地グルメシシリアンライスを通じて佐賀を元気にするために、2009年からPR活動が始まりました。当初は、佐賀市観光協会や佐賀市役所の職員を中心として活動していましたが、2011年に
シシリアンライスdeどっとこむ」を設立し、まちおこしのボランティア団体として活動をスタートしました。

はなわ

Hanawa

優木まおみ

Yuki Maomi

吉武大地

YOSHITAKE DAICHI

中越典子     

Noriko Nakagoshi

吉武大地

PROFILE

吉武大地 YOSHITAKE DAICHI

声楽家(バリトン)。1979年2月28日生まれ。佐賀出身で画家の父・研司さんと、声楽家の母・まつ子さんの下、幼い頃から芸術に触れる環境に育つ。東京藝術大学卒業後、イタリア留学、ミラノ音楽院卒。帰国後、男性ヴォーカルグループ「ESCOLTA(エスコルタ)」でメジャーデビュー。オペラ、ミュージカル、音楽舞踊劇などに出演。2009年青山円形劇場にてソロコンサート「大地の詩」をスタートし、さいたま芸術劇場にて毎年夏に開催。クラシックコンサート「Voce」、小中学生に音楽の素晴らしさを伝える「アウトリーチ・スクールコンサート」、被災地にピアノを届け、音楽空間を創り出すプロジェクト「Rising Sun」などを展開。